日々の事
日々の事 > ゆず茶 > はちみつゆず茶

はちみつゆず茶

Pocket

ゆず茶とは、韓国で一般的に飲まれているお茶です。
お茶と言ってもお茶の葉っぱを煎じて飲むのではなく、ゆずを砂糖に漬け込み、ジャム状にしたものを、お湯に溶かして飲みます。
ハチミツゆず茶は、砂糖の代わりに文字通りハチミツ、そしてオリゴ糖を使用しているので、カロリーを70%もカットしています。とってもヘルシー。
味はとってもフルーティー。甘くほろ苦いゆずの香りが口中に広がります。
お子様からお年寄りまで、とっても飲みやすく、お勧めです。
冬など、1杯飲むだけで身体の芯まで温まります。
また、風邪予防にはゆずとハチミツはとっても効果があります。
まさに冬にはうってつけですね。
もちろん、冷たく冷やしてもおいしくいただけます。
韓国のお茶、ということで、辛い料理やキムチを食べた後のお口直しにも使えますよ。
韓国料理レストランにも置いてあるところは多いので要チェックです。
さて、ここでハチミツゆず茶に含まれる栄養素のお話をします。
ハチミツにはご存じの通り、糖分が含まれています。この糖分が、ブドウ糖と果糖の2種類に別れていることで、糖の吸収性は抜群です。
ちょっと疲れたとき、脳に糖分欲しいなぁと言ったときに効果的に糖分を吸収でき、疲労回復に役立ちます。
また、その他にも何かと話題のポリフェノールやビタミンB1・B2・B6、鉄、カルシウム、などなど栄養たっぷりです。
さらに、ゆずにはレモンの4~5倍のビタミンCが含まれています。おまけにコラーゲンまでたっぷり。美肌効果や風邪予防に効果的です。
この2つが組み合わさったゆず茶はまさに最高の健康食品と言えるのではないでしょうか。
日々の習慣としてハチミツゆず茶、飲んでみてはいかがでしょう。