日々の事
日々の事 > ゆず茶 > ゆず茶で花粉症対策

ゆず茶で花粉症対策

Pocket

春になると花粉症でお困りの方、ゆず茶で花粉症対策はいかがでしょうか。
ゆず茶とは韓国で一般的に健康茶として飲まれているフルーティーなお茶のことです。
最近では韓流ブームの影響か、スーパーなどでも見かけるようになりました。
ゆずには「ヘスペリジン」という栄養素が豊富に含まれています。
ヘスペリジンという聞き慣れない名前、実はビタミンPの仲間で、何かと話題のポリフェノールの1種です。
みかんなどの柑橘類の皮に含まれる成分で、昔から健康維持に欠かせない重要な栄養素として知られています。
具体的には毛細血管を強化したり、血液中のコレステロール値を改善したり、また、抗アレルギーや発ガン抑制など、様々な効果があると言われています。
そして、このヘスペリジンは鼻づまりや目のかゆみなどを和らげる効果があることも知られています。
この有能なヘスペリジンを手軽にとることが出来るのがゆず茶、というわけです。
ゆずを皮ごと使っているのでヘスペリジンはたっぷり。しかも、皮にはビタミンCやコラーゲンなど、美容にもよい成分も含まれています。
飲み方もとっても簡単。ジャム状のペーストをスプーン2~3杯ほどお湯に溶かしてできあがり。
そのままホットとして飲むと身体の芯まで温まります。
夏場は冷たく冷やしてもOK。ゆずのさわやかな香りが気分も涼しくしてくれますよ。
また、お茶としてのむだけでなく、ヨーグルトにかけたり、トーストにぬったり、あるいは料理の隠し味としても利用できます。
是非1度、お試し下さい。