日々の事
日々の事 > リングピロー > リングピローの型紙

リングピローの型紙

Pocket

結婚式といえば、欠かせないウエディングアイテムがいくつかあると思います。
そのひとつが、リングピローです。
リングピローは、指輪交換をする際に指輪を置くためのものです。
結婚指輪は、2人の愛の証です。幸せを意味する、最大のウエディングアイテムです。
そのリングピローですが、結婚式場で準備されているものを使うカップルもいますが、自分で手作りしちゃう人もいます。
リングピローは実は、本来の意味は、枕・・・。そう、2人の赤ちゃんのためのものなのです。
ですから、結婚式が終わっても、赤ちゃんのためとしても使えるのです。
そのリングピローですが、手作り用のキットも売っています。もちろん型紙も売っています。
そして、パソコンでも検索すると、型紙もあるかと思います。
もちろん、既製品に頼らず、自分でデザインするのもありですよ!!
型紙ならば、生地の素材や、飾りも自分で好きなように作れるので、妥協しなくても思い通りのものができますね。
結婚式は、人生で最大の幸せなイベントなので、手抜きも妥協もしたくないものですね。
リングピローは、ずっと形としてのこるものだからこそ、特にきちんと作りたいですね。
そして、そのリングピローが、2人の子供も幸せにしてくれるアイテムというのだから、ていねいにつくらないわけにはいきませんね。
型紙をさっそくゲットして、お気に入りのリングピローを作ってみましょう。
最近は、いろいろなデザインや素材のものがあります。
既製品を参考にしてみるのもいいかもしれませんね。