日々の事

*

はちみつゆず茶のど飴

ゆず茶は韓国で一般的に飲まれているお茶です。
ビタミンCを豊富に含み、美肌効果や風邪予防などに効果的と言われています。
最近、健康ブームや韓流ブームも手伝って、ゆず茶を店頭で見かける機会も多くなりました。
お茶と言っても葉っぱ(茶葉)使用したものではありません。
ゆず茶はゆずを皮ごと使って砂糖やハチミツにつけ込んだジャム状のものです。
瓶詰めで売られているのが一般的です。マーマレードみたいなイメージです。
通常はスプーン2~3杯程度をお湯に溶かして飲みます。
ジャムとしても使え、パンにぬったりヨーグルトにかけたりしてもおいしくいただけます。
このゆず茶はのどの調子を整える作用もあり、のど飴などに利用されています。
そののど飴の中からカンロから発売されているのはちみつゆず茶のど飴をご紹介します。
のど飴と言えばミント系のスースーするイメージですね。あの感じが苦手な方もいらっしゃると思います。
しかし、このはちみつゆず茶のど飴は、舐めていくと真ん中にとろりとしたはちみつゆず茶のペーストが入っており、とってもフルーティーでおいしく仕上がっています。
甘酸っぱいゆず茶の香りが口中にとろけます。
まさにゆず茶好きにはたまらない味です。普通の飴として舐めてもおいしくいただけます。
知らないうちに何個も口に運んでしまいそうです。
スースーした感じもあまりなく、お子様やミント系の苦手な方にもおすすめです。
まだためしてない方は是非おためし下さい。